あったかな時間

Share on Facebook

昨日はご近所のまゆみさんとようこさんがハーブ教室へ来てくれました。
お二人ともガーデニングやヨガ、陶芸など多趣味。
会うといつも笑顔でやさしく声をかけて下さる私の大好きなお姉さま方です。
ラベンダーの石鹸作りを体験されて、「楽しいね~♪」「わぁ~素敵☆」とにぎやかに楽しんでみえる姿は学生さんみたいにかわいらしくて♪♪
さすがセンスのいいお二人の作品は使うのがもったいないくらい、アートな石鹸が完成!!

その後は、少し肌寒くなって来たので体の温まるカモミールティーにハーブチーズのカナッペ、カモミール&りんごのジンジャーゼリーでティータイム。
お茶を飲みながら私が加子母に越してきた2年前、引越し挨拶にまゆみさん宅へうかがった時、プレートに「待ってました」と書かれたケーキを用意していて下さって、そのあたたかな心遣いにとても感激したことを話しました。
そしたらようこさんも名古屋からお嫁に来てみえるので同世代のまゆみさんが何かと声をかけてくれたから加子母に馴染むことが出来て何とかやってこれたのよ・・・って。
そんなまゆみさんも下呂からお嫁にきてみえるので最初は知らない人ばかりだったけど、ご近所のおじさんおばさんたちがみんな「よう来てくれた」ってあったかく接してくれたものだから・・・と話してくれました。
人を思いやるあったかい心って伝染して行くものですね^^

散歩で見つけたワレモコウを飾ってあるのを見つけて、まゆみさんが「加子母の秋ってあちこちで宝物が見つかるよね♪」って。私も子供達と散歩しながらいつも宝探し気分です。

加子母は大自然にあふれているだけじゃなくて何より人のあったかさが宝物☆
「こんな近くで楽しい場所があってよかったわ。また友達誘って来るね~!!」と笑顔で帰って行かれたお二人。
ハーブでおもてなしするつもりが私が一番癒されてます。
きっと教室を開かなかったらこんな風にゆっくりお話できなかったから、勇気を出して開いてよかったぁ。
素敵な時間を本当にありがとうございました。
またこれからもよろしくお願いいたします。
 

About nanoka